FRPでできたデッキを塗りたいが、表面に凹凸がありペーパーがかけられない

Q:いつもお世話になりありがとうございます。
FRPでできたデッキを再塗装したいのですが、
表面に凸凹があり、サンドペーパーを上手くかけられません。
この場合良い方法はありますでしょうか?

 

A:地道にやれば・・というのが一番良い方法ですが、
今回はより簡単な方法がないか?という質問だと思いますので、
カンタンに行う方法として
1.脱脂、洗浄 アセトンやシリコンオフといった強力な脱脂剤で表面に付着した油分を除去しましょう。
油というのは離型効果がありますので、これがのっていると再塗装分が剥がれる可能性が大です。
2.洗浄
しっかりとコケやその他の異物を取り除いてください。
3.再塗装用プライマーを使用する。
しっかりと表面を乾燥させた後、再塗装用プライマーを塗装します。
【FRP改修専用プライマー ウレタン樹脂シーラー】アイカ JU-70 4kg入 国産品
FRP改修専用プライマー ウレタン樹脂シーラー】アイカ JU-70 4kg入 国産品
販売価格  7,538円
税別価格  6,980円

 

FRP改修専用プライマーというのがありますので、こちらを塗ってもらえば面倒な研磨作業から開放されます。
というわけでJU-70を施工する。
というのがベターな手順になります。
どうぞよろしくお願い致します。

プライマー

商品ページはこちら↑↑↑

FRP素材屋さんのカタログが出来上がりました
・専門商品の商品解説!
・充実した内容のコラムも盛りだくさん!

◎FRPのよくあるトラブルと対処法
◎どんな樹脂を選ぶ?
◎硬化剤の目安は?
◎機能性樹脂の作り方は?
◎ガラスマット、ガラスクロス、ロービングクロスの特性とは?
◎アセトンとスチレンモノマーの違いとは?
◎下地によるプライマーの選定方法とは?
◎ポリトナーによる調色のコツとは?

・・・・etc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)