トマト工業トップページ > FRP素材計算表

水槽面積計算表

 水槽面積を計算してみましょう。
  1. ピンク色のテキストボックスに、水槽の高さ・幅・奥行をそれぞれ入力します。
  2. 右下にある「水槽面積計算」ボタンを押します。
  3. 水色のテキストボックスに、水槽の内面積・外面積・内と外の面積の合計がそれぞれ表示されます。
入力単位=「mm」で調べる
高さ mm           幅 mm





奥行 mm

内面積 m2 + 外面積 m2 = 内外面積合計 m2

  水槽面積計算
FRP素材屋さんはこちらFRP素材屋さんはこちら

入力単位=「cm」で調べる
高さ cm           幅 cm





奥行 cm

内面積 m2 + 外面積 m2 = 内外面積合計 m2

  水槽面積計算
FRP素材屋さんはこちらFRP素材屋さんはこちら

FRP素材計算表:樹脂あたり硬化剤計算

 樹脂に対する硬化剤の量を計算してみましょう。
  1. ピンク色のテキストボックスに、各素材の重さ・硬化剤の割合をそれぞれ入力します。
  2. 右下にある「樹脂に対する硬化剤量の計算」ボタンを押します。
  3. 水色のテキストボックスに、素材の合計量(Kg)と、各素材に必要な硬化剤の量(g)がそれぞれ表示されます。
品名 重さ 硬化剤 硬化剤量
FRP樹脂 Kg g
ゲルコート Kg g
トップコート Kg g
スチロール用樹脂 Kg g
ポリパテ Kg g
合計 Kg g
 <硬化剤添加量の目安> 通常:1%、冬期:3-5%、夏期:0.5-1%

FRP素材計算表:FRP作業の使用量

 FRP作業の使用量を計算してみましょう。
  1. FRP作業の種類を1つ選び、該当する欄の面積をピンク色のテキストボックスに入力します。
  2. 右下にある「FRP素材必要量の計算」ボタンを押します。
  3. 水色のテキストボックスに、FRP作業に必要な各素材の使用量がそれぞれ表示されます。
一般成形1層仕様(#450ガラスマット1枚敷(1層)) m2
防水FRP作業の使用量・下地コンパネ、コンクリート(#450ガラスマット1枚敷(1層)) m2
防水FRP作業の使用量・下地コンパネ、コンクリート(#380ガラスマット2枚敷(2層)) m2
品名 使用量 めやす
FRP樹脂 Kg 缶   20Kg/缶
アセトン L 缶   16Kg/缶
プライマー Kg 缶   14Kg/缶
ガラスマット m 本   66.6m/本(#450の場合)
本   77.7m/本(#380の場合)
硬化剤(1%) g 缶   5Kg/缶
ローラー
トップコート Kg 缶   20Kg/缶
Kg